1 夜尿症、学習障害の小児はり





桜が咲き始めて満開になるのも間近ですね







春は卒業、お別れの季節でもありますね


今日coco鍼灸院を卒業された

小学6年生の男児

夜尿症、頭痛、学習障害でお悩みのお子様

小児はりを始めて症状が良くなり

卒業されたので、これまでの症状の

変化やどんな事をするのかご紹介します





A君は

従兄が小児喘息でこちらに通われていたので

そのご紹介で、1年半前に来院されました

症状は

*小学1年生から頭痛→鎮痛剤処方

*夜尿症→服薬

*学習障害(LD)→服薬

*花粉症→服薬

学校は毎日行くけれど遅刻か早退で

1日行けた事はなく、

頭痛は週に2、3回

夜尿は週の半分は×が

来院当初の症状です

お母様は毎日、いつ学校から迎えの

連絡があるか分からないので自宅で待機


とても疲れた表情でした


それはそうですよね

小学校に入ってから、5年間

この状態が続いてるんですもんね


本当なら、子供が学校に言ってる間

お友達とランチに行ったり、ゆっくりお買い物にでかけたり


きっと小学校に上がったらと色々考えていたでしょうね


A君は

物静かで口数も少なく、こちらの質問にも

「うん」とか、「あー」とか一言で答える程度の返事のみ

表情も乏しいです

小学5年生の元気がまるで無い



(※日本小児はり学会 小冊子より)

そんな感じで始めた小児はり

何をされるのか不安で緊張しています


なので、まずは

「痛い事はしないからね」と伝えてから

どんな事をするのか、お母さんの腕に

皮膚を優しく撫でる

小児はりをやって見てもらいます


お母さんの「痛くないよ」の言葉に

少し安心


お灸も同じようにして

「熱くないよ」と言うお母さんの言葉に

安心


「これならどう?」

「やってもいいかな?」と確認して


OKがもらえれば始めます


子供は大人と違って

この症状を何としても治したいと思って

自ら来たわけではありません

何故、連れて来られたのかさえ分からない状況です


なので無理矢理、確認もせずに

身体を触ったり、

施術をしようとすると警戒され

嫌がられます


なので必ず、「いいよ」と言ってもらってから始めます


ではいよいよスタートです

どのくらいのペースで通い、変化したのか

次回、ご紹介します


            つづく




最後まで読んで頂きありがとうございます

ご予約お問い合わせは

電話:0721-90-2340

mail:cocoshinkyu@yahoo.co.jp

LINE: ID→@shc5367c

LINEQRコード






COCO鍼灸院は、大阪の南河内、河南町、富田林、喜志で鍼灸・美顔鍼・美容鍼灸・小児はり・美顔・痩身・アロマテラピー・リンパドレナージュを中心に、鍼灸の治療を行っております。頭痛・肩こり・めまい、美顔・小顔・痩身など、お身体のお悩みはCOCO鍼灸院にお任せください

#新着情報 #夜尿症 #学習障害 #頭痛 #南河内美容鍼 #南河内小児はり #南河内子宝鍼灸 #南河内更年期 #南河内コラーゲンマシン #南河内ハーブテント  

21回の閲覧

最新記事

すべて表示

COCO鍼灸院へのアクセス 〜ACCESS〜

住所:〒585-0005大阪府南河内郡河南町大宝1-32-14

電話番号:0721-90-2340

自動車の場合

ナビをご利用いただくと便利です。お電話にてお問い合わせください。

​※駐車場あり

電車の場合

喜志駅or富田林駅下車。近つ飛鳥行きのバスにて「大宝2丁目」下車。

​徒歩1分

Copy Right (c) COCO鍼灸院 All Rights Reserved.