アトピー性皮膚炎の小児はり

こんにちは(^^)

鍼灸師の杉山です。

私は、大師流という小児はりの技術を

学んでいます。



よく聞かれるのが、子供も鍼を刺すんですか?

と聞かれます。

子供には鍼は刺しません。


ただ中学生くらいになると鍼を使った治療もしますが

小学生くらいの子は皮膚をなでるような治療をします。



感覚は羽毛でなでられている様なかんじです。

痛みは全くありません。

子供達からもっとやってと言われるくらい

気持ち良いです。



WHO(世界保健機構)で鍼灸療養の有効性をみ認めた疾患

【小児科疾患】

小児神経症(夜泣き・カンムシ・夜驚・消化不良・偏食・食欲不振・不眠)

小児喘息・アレルギー疾患・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

など、鍼灸の適応例になります。



先日、大師流小児はりの勉強会では

アトピー性皮膚炎の小児はりを学びました。


かゆみがあるとイライラしますよね

かゆみで寝付けない、目が冷めてしまうので

良く眠れないですよね


そのようなお子様の苦しんでる姿を見るのは

辛いですよね。


なので、小児はりでは、

かゆみがおさまるよう、

良く眠れるような治療をします



また、東洋医学では皮膚と腸の働きは

繋がっているので、腸の状態も良くするようになどなど、

その子に合わせた治療を選びます。



coco鍼灸院にも、湿疹やアトピー性皮膚炎でお悩みの

お子供様が来院されてます。

真っ赤で分厚かった皮膚も

今では、カカカサ程度になり皮膚の厚みもなくなりました。



お悩みの方、ぜひ鍼灸治療を受けて見てください。

子供の健やかな成長を願っております。

最後まで読んで頂きありがとうございます(o^^o)
















COCO鍼灸院は、大阪の南河内、河南町、富田林、喜志で鍼灸・美顔鍼・美容鍼灸・小児はり・美顔・痩身・アロマテラピー・リンパドレナージュを中心に、鍼灸の治療を行っております。頭痛・肩こり・めまい、美顔・小顔・痩身など、お身体のお悩みはCOCO鍼灸院にお任せください

#新着情報 #GW #南河内美容鍼 #南河内小児はり #南河内子宝鍼灸 #南河内更年期 #南河内コラーゲンマシン #南河内ハーブテント  

23回の閲覧

最新記事

すべて表示